神戸大学演劇研究会 はちの巣座 稽古日誌~Bee Happy~

神戸大学演劇研究会はちの巣座のブログ。レッスンデイズ、部員の毎日、など。

嘘はつくほど世界は平和。@くずもち


こんにちは。今回装置してます、くずもちです。
仕込めたのでブログ回します。

まずは嘘の話から。
特にそんな面白い大きな嘘をついた思い出もつかれた思い出もないので、今回紹介した映画の話をします。
Big fishという映画です。
これは、作り話が好きな男の物語です。家族愛の物語です。そういう話です。説明しにくいんで見てください。
ちなみにこのBig fishというタイトルは「誰も信じないホラ話」という意味も込められてるそうです。
これを知って映画を見ても、面白いですよ。


以下、作り話です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


突然だけど、僕は夢十夜が好きだ。
だから一時期、本当にたった一時期だけ、僕のブームは夢十夜だった。
なんでもいいからすべてを夢十夜に繋げて話をしたりとかだいたいそういうことをやっていた。それがちょうど一年前。
そしてたまたま僕は知り合ってすぐとはいえ、比較的仲が良かった女の子に、夢十夜っぽく、話をしてみた。ただそれだけのはずだった。
彼女も突然、僕と同じように夢十夜っぽいような、というか、とにかく、僕の真似をして、返してきたんだ。

「こんな夢をみたの……ある人が壁の前にたってるの。そしてずっと謝ってるの。ごめんなさい許してって。壁を向いて。ずっと。だから私、よくわからなかったけど許してあげようと思って近寄ったの。でも私が近寄るだけその人は離れていって、全然近寄れなかったの。そして気づいたらいなくなってしまっていたの。」

なんだよそれ、って感じだった。ポカンとした。こいつは何を言っているんだろう?と。でもこいつは至って真面目だ。目が真剣だ。
聞けばこれは夢十夜バトルロワイヤルというゲームらしく、彼女は僕にその勝負を仕掛けられたと思っているらしい。
でも僕はそんなこと言った覚えもないし、勝負を仕掛けた覚えもない。そもそも夢十夜バトルロワイヤルなんて知らない。

でもそんなこと言ったって彼女は聞く耳を持たずに夢十夜バトルロワイヤルだって言ってくる。
これが一年続いたある日。僕は考えた。

「よし、仲間を増やそう!」

僕はそして仲間が集まる酒場へとむかった。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



以上です。
次は、あみだくじの結果、最近片手でハンドルを回せると噂の宣伝美術の松乃さんになりました。
よろしくお願いします。


それでは良い旅を。







  1. 2016/11/24(木) 10:30:48|
  2. 約三十の嘘
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やだなあ、嘘なんてついたことありませんよ@松乃 | ホーム | _(°ω°」 ∠)_三_(°ω°」 ∠)_三 ザッザッ @青森の🍎・★>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hachikko.blog31.fc2.com/tb.php/3662-33b3b053
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はちの巣座

Author:はちの巣座
神戸大学演劇研究会はちの巣座と申します。稽古したり、公演うったり、さぼったり、遊んだり。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する