神戸大学演劇研究会 はちの巣座 稽古日誌~Bee Happy~

神戸大学演劇研究会はちの巣座のブログ。レッスンデイズ、部員の毎日、など。

もう始まってる@ヨーコ

春うららって何のことだか微妙に分かりませんが、ブログバトン受け取りました。音響のヨーコです。確かに去年ははちの新歓行きまくりでしたね。楽しかったなあ。

今回のテーマは一回生の思い出、ということですが特に思い出深いのは入学までの準備。

まず本番の手応えがあまりに酷く合格をほぼ諦めていた私は九州の実家でのんびりと目覚めチャーハンを食べながらパソコンを開いて片目で一応結果を確認しようとしたら、
受かってました。適当すぎる。
その日は食べかけのチャーハンを放り出して泣きながら合格報告の電話をしたり、そのまま船で神戸まで家探しにどんぶらことやって来たり大変でした。

それからは入学、引越しの準備でてんやわんやな日々が始まるわけですが、そこで今も続く私の問題の端緒が現れます。
遅刻癖です。思えばこの頃から始まっていたのです。

家を決め、荷物を発送し、あとは私が新幹線で神戸に赴くのみとなった時のことでした。母と2人で向かう予定だった私は安心しきり、ようやく明るくなり始めた空を眺めながら神戸で始まる新しい生活への期待と不安の狭間でふわふわしておりました。(寝坊はしてない)
そして荷物を確認し、一番重要な新幹線の切符を確認した時です。

二度見しました。

切符に記された電車の発車時刻は朝の4時台。

陽が昇るどころの話じゃなかった。

そして私と母は、世紀の凡ミスに驚愕しながら駅にかけこみ電車を振り替えてもらい、なんとか神戸に向かうことができました。電車の中で私は荷物を受け取る予定だった配送業者に謝罪の電話を入れ、神戸についてからは1人で新居に向かったものの水と電気の通し方が分からず、ただ何もない部屋で不安につつまれていました。

そんなわけで私の引越しの思い出は散々だったわけですが、とにかく時間を守らないとどうなるか、私が一番知っているはずなのに何故、という話です。一回生の思い出は、他の部員の皆さんに謝っても謝りきれない過ちの数々で構成されていますね……。
さすがに先輩になったらしゃきっとしたいなあと思います。一回生の皆さんも気をつけてください。

さて、公演は既に始まっていますがブログバトンはまだ続きます。お次は今回キレのあるダンスを披露してくれる青森のリンゴ・スターへ!
  1. 2016/04/25(月) 01:12:58|
  2. キャベツの類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<思ひ出諸々@青森の林檎・スター | ホーム | ダブルキラー@ヤマダノビッチ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hachikko.blog31.fc2.com/tb.php/3620-571ed216
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はちの巣座

Author:はちの巣座
神戸大学演劇研究会はちの巣座と申します。稽古したり、公演うったり、さぼったり、遊んだり。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する