神戸大学演劇研究会 はちの巣座 稽古日誌~Bee Happy~

神戸大学演劇研究会はちの巣座のブログ。レッスンデイズ、部員の毎日、など。

そうよ私は工学部の女@星詠紫帆

お疲れ様です。星詠紫帆こと、こえみーです。
今回、役者と映像をさせていただいてます。
前のブログの各務さんがちらっと触れてらっしゃいましたが、そうです、何と今回、私こえみは踊るんですね。
各務さんに色々ご迷惑をおかけしながら、えいやーっと頑張っています。
でも、おかげさまで各務さんとは前より距離が縮まったような気が私もしています。
33、34期がいっしょに現役として打つ最後のお芝居です。
ぜひきてね。

もう一つ宣伝をすると、映像ではちの巣座紹介フィルムつくりました。
ひぃいと言いながらつくりました。
我ながら、皆かっこよく映っててお気に入りです。
ぜひみてね。

ではでは、本題に。
一回生の頃の思い出ということですが、私の一回生の思い出なんて、はちの巣座と学科とほんの少しのバイトでしか構成されていないんですね。
ということで、私しか経験してなさそうな学科の話をします。
私は工学部情報知能工学科に所属してます。
工学部と言えば。
女子が少ない!
例に違わず、私の代は学科109人中女子9人という圧倒的男子率。
学科の授業なんてまわりは男子しかいません。
ですが、そんな男の花園のような学科だからこその経験がありました。
それは、入学式後の学科ごとのオリエンテーションが終わってすぐのことでした。
超絶人見知りの私は、誰にも話しかけることができないまま、帰宅しようとしていました。
すると、なんということでしょう。
学科の女子の皆が集まってこちらに向けて手を振っているではありませんか。
つまるところ、女子が少なすぎるがゆえに、こちらからアタックしなくても勝手に向こうから来てくれたということなのです。
こうして、覚悟していたぼっちライフを自分から何もすることなく抜け出すことができたのでした。
めでたしめでたし。


お次は個人的に最近ちまちま話せて嬉しいはっしーさん、よろしくお願いします!
  1. 2016/04/20(水) 11:52:55|
  2. キャベツの類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<音声入力って便利@HASSY | ホーム | ピンポン玉はめっちゃはねる@各務青湖>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hachikko.blog31.fc2.com/tb.php/3615-3ba21e35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はちの巣座

Author:はちの巣座
神戸大学演劇研究会はちの巣座と申します。稽古したり、公演うったり、さぼったり、遊んだり。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する