神戸大学演劇研究会 はちの巣座 稽古日誌~Bee Happy~

神戸大学演劇研究会はちの巣座のブログ。レッスンデイズ、部員の毎日、など。

しゅくだいは大変よね@星詠紫帆

こんにちはこんばんはおはようござる。
今回、役者と音響をさせていただいています。星詠紫帆でございます。
ブログというのは文章力が試されますね。
お気づきでしょうか。今回のブログリレー、前半が文学部ばかりだったのです。
っていうか、はちの巣座って文章力高い人が多くありません?文学部に限らず。
文章力のインフレの中、私はいつ自分に回ってくるのかと戦々恐々としておりました。
ついにまわってきちゃったよ、私の番が。

さて、今回のテーマは「貴方の秘密を教えて」ということで。

私は小学校時代、近くに住んでいる祖母のところで宿題をしてから帰るという生活を送っていました。
祖母は特に字の綺麗さに関して厳しい人でしたので、宿題をするというのはそれはそれは苦行だったのです。
で、その辛さに耐えかねた私は、「今日の宿題は?」と問う祖母に対して「何もないよ」と返すことを始めました。
今考えると、どうしてこんなことを続けることが出来たのか、なんとこれが2週間くらい続いたのです。
祖母も、最初は見逃してくれていたのかもしれません。
ですがまあ、さすがにそんなに続くとだめでした。
祖母に問い詰められ、みっちり宿題の書かれた連絡帳を見せることとなり、あえなくバレました。
(バレたのか、祖母が見逃すのを止めたのかは定かではありませんが)
結果。とてつもなく怒られました。当たり前ですね。
いやあ、幼いゆえに辛いことから逃げ出したいという心理が突っ走ってしまったのでしょうか。バカなことをしでかしたものです。
おばあちゃん、あの時はごめんね。いつもありがとう。

名誉のために言っておきますが、私は「宿題をやらなかった」訳ではありませんよ。
ちゃんと、祖母のところから帰ってからやっていました。
おかげさまで、その時期は夜遅くまで宿題をやっていたせいで寝るのがかなり遅かったのを覚えています。
そこまでして逃げたかったのか私。

これが、私の幼い頃の過ちの秘密です。

…秘密というより、思い出話になってしまいましたね。許して。

それでは、お次は私がいつもほっこりさせていただいているかほりさんにお願いします。
ではでは、ぐっばい!
  1. 2015/11/17(火) 01:42:51|
  2. レコンキスタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雨上がり@かほり | ホーム | 俺の死に場所はここだ@安桜丈>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hachikko.blog31.fc2.com/tb.php/3566-cbb55744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はちの巣座

Author:はちの巣座
神戸大学演劇研究会はちの巣座と申します。稽古したり、公演うったり、さぼったり、遊んだり。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する