神戸大学演劇研究会 はちの巣座 稽古日誌~Bee Happy~

神戸大学演劇研究会はちの巣座のブログ。レッスンデイズ、部員の毎日、など。

ラジオチキン@円井ぼをろ

おはようございます、こちら素麺の中に混じってるピンクとか緑の麺で編んだサマーニットになります。円井ぼをろです。

昨日からはちの巣座新人公演「ラジオドッグ」始まっております。暑い中シアターD300まで足を運んでくださった方々、ありがとうございます。まだ観てないという方、明日17:00より尼崎ピッコロシアターでお待ちしております。最近のはちの巣座の芝居とは少し毛色の違う、34thによるアツい夏のお芝居です。照明音響とても華やかで見ごたえがあることでしょう。というのも私は昨日まで舞台裏で照明のコードの差し替えをしていたので、きちんと舞台を観るのは明日が初めてなのです。私もとても楽しみです。

今回は宣伝美術を担当させていただいたのですが、かなり苦しんでいたので、他のスタッフ陣が気を利かせて私にブログ回すのを遅くしてくれたようです。迷惑をかけてごめんなさい。

ブログお題「あの夏、僕は○○した」でしたね。

私の初恋は幼馴染みの男の子で、幼稚園から中学校まで一緒の学校でした。小さい頃は一緒に遊んだものでしたが、学年が上がるにつれて、私は地味なタイプの女子で同じような雰囲気の子たちと仲よくする一方、彼はいつもクラスの中心にいて、派手な仲間たちとつるむようになっており、自然と遠い存在になっていました。
別に仲が悪くなったわけでもなく、学校ですれ違えば「なっちゃん(私の当時のあだ名)」と声をかけてくれたし、私も彼のことが好きだとはっきり意識していたわけではなかったです。「好きな人いる?」と聞かれれば「いないよ」と答えたし、今ふりかえってみれば、ああ、あれが初恋というものだったのだな、と気づくようなささいな気持ちでした。

中三の夏、受験生にもかかわらず塾に通っただけで勉強した気になっていたものですが、「さっこ」という友達から、ボーリングに行こうと言われました。さっこは明るくてスポーツができる人気者でしたが、誰にでも気さくに接する子で、私とも仲よくしてくれていたので大好きでした。さっこから誘われたボーリングは、例の幼馴染の彼と、もう一人、彼と同じ野球部の男子が来るということでした。その人ともそこそこ喋ったことはあったし、何より私のような子がさっこたちから誘ってもらえたのがうれしくて、二つ返事でOKしました。
田舎の中学生でしたから、遊びらしい遊びといってはカラオケかボーリングくらいしかなかったのでした。うだるようなバス停でバスを待ち、冷房の効いたバスを乗り継いで地元のボーリング場へ行ったことを覚えています。今でも神戸のバス待ちの時間に、あの暑さの感触が肌に戻ってきたりするのでした。

ボーリングへ行った日の三日後に、そのもう一人の男子から告白されました。誰かに告白されるなんて生まれて初めてだったので、本当にどうしていいのか分からなかったのでした。半泣きでごめんなさいと伝えました。

さらに一週間後、幼馴染の彼とさっこがつきあい始めたという話を耳にしました。
二人が一緒に帰っている姿を見ました。
どこから見てもお似合いの二人なのでした。



……



暗いオチでしたね。
こないだ成人式で幼馴染に会って、一緒に写真を撮ったのですが
「こんなん今の彼女に見せたら怒られるわ」と言っていました。

そんなもんですかね。





ではアンカー、今回の新人公演の演出を務めた水波真黒にバトンを渡します。
  1. 2015/08/10(月) 15:52:15|
  2. ラジオドッグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あの夏、僕はUFOと踊った@水波真黒 | ホーム | 生き物@各務青湖>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hachikko.blog31.fc2.com/tb.php/3546-13e5eea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はちの巣座

Author:はちの巣座
神戸大学演劇研究会はちの巣座と申します。稽古したり、公演うったり、さぼったり、遊んだり。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する