神戸大学演劇研究会 はちの巣座 稽古日誌~Bee Happy~

神戸大学演劇研究会はちの巣座のブログ。レッスンデイズ、部員の毎日、など。

すごい速さ@びがらん

こんにちは、夏がきましたね。
ブログバトンのお題が出てから必死に今までの夏の記憶をかき集めていました、びがらんです。
スタッフに出されたお題は「あの夏僕は○○した...」とのこと。

私は冬生まれだからなのか、夏が苦手です。
なんとなく人ごみがうまれる機会も多い気がするし(実際は暑さゆえに人ごみのいやなイメージが際立っているだけなのかもしれませんが)、冷房が苦手なので37℃の部屋で自分との戦いをするはめにもなるし、お腹が弱いのでアイスを食べ過ぎて、しまいには水をぐぐっと飲んだだけでお腹を壊すし、日陰者が日陰を求めてうろうろするには息苦しいイメージがあります。

でも夏、夏、なつ...とタイムトリップしていくとそれなりに、夏には夏の思い出が出てきました。
それなりに。
それなりでも私には十分なのですが、ブログにするにはあまりに、あまりに平凡というか、なんというか...
トップバッターを仰せつかったが故の重圧で、これじゃない、これじゃない...んあああ!!!!となってしまったわけです。
それなりな夏は過ごしてきたけれど、ひと夏を何かに捧げるような、きらきらとした夏は経験がありません。
強いて言うなら、と思い当たった思い出が陰鬱な方のものでこんなもの新人公演のブログに書くものじゃない...と私の中の理性が投げやりな私をかろうじて引き止めてくれました。


ということで、トップバッターにふさわしく、このあとに続くどなたでも軽々と飛び越えられるような低いハードルとして、このようなものを。

夏の暑さといえば、日中の倒れそうな陽射しもさることながら、夜のあの蒸し暑い寝苦しさだと思います。
私はその夏、とある人がパーソナリティをつとめる深夜ラジオにはまっていました。
日付が変わってから2時までたっぷりと時間を使ってくだらないことを駄弁り、構成を担当している人のセンスを心底疑うようなオヤジギャグを高頻度で挟み、そして私の知らない魅力的な音楽を5、6曲流してくれる、お気に入りの番組でした。ちなみにこれを聞く間にチューチューアイスを3本は消費していました。
2時直前になると決まってBob DylanのLike A Rolling Stoneのイントロが流れて(そのせいで私は未だにこのイントロを聞くと後ろ髪をひかれながらもなんとなくいい気分に満ちた感覚になります)、さて寝るかとPCを閉じ、仰向けになって目を閉じる...
...あつい。
......あつい..........あつい..................
直前までブルーライトをたっぷり浴びていたせいもあってか全く寝られないんですね。平日のラジオだったので次の日も学校、寝ないと困る。
肌とものの接着面が減るように足を上げて壁にもたれかけてみたり、保冷剤をあててみたり、どうにか寝苦しさを緩和しようとしました。どれも気休めにもなりません。
そこで私は思い至ったのです。あのスースーするあれ。あれだ。



ムヒ



私は体中に液体ムヒを塗りました。腕に、足に、背中に、お腹に。
なんともありません。
追いムヒです。全身に二度塗りを終えてふう...と再び仰向けになってしばらくしていると、スースーしてきました。
ほっほほほ、これはわたし賢いな!やったな!と思ったのも束の間、全身がカァーーーーっとしてきました。
もうスースーして涼しいとかそんなのじゃなくカァァァァーーーーーッッッと、もえるような感覚になって、結果そこから小一時間寝られませんでした。

我ながらこういうストレートな馬鹿さ加減は夏にぴったりだなと思います。

せめてシーブリーズとかにしておけばよかったものを、その夏は例年より早くムヒが切れました。


夏は苦手ですが夏には夏に聞くべき音楽がたくさんあるので嫌いではないです。
他のひとはどんな音楽を聞いて夏を過ごすのでしょうか。いろんな人の夏に聞く音楽、聞いてみたいですね。
あと他のひとは液体ムヒ派とウナコーワクール派どちらなのでしょうか。うちは長年ウナの青いあいつ(結構すきなのですが名前はあるのでしょうか)にお世話になっていたのが一度もろこしヘッドを経て気がつくとムヒになっていました。



ウナ




さてお次は誰に回しましょうか。五十音順で私の次の、一二三さんにお願いしようと思います。
彼女のブログ好きです。あと彼女は夏が似合うと思います。


おやすみなさい。
  1. 2015/07/17(金) 02:31:59|
  2. ラジオドッグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<この夏僕は○○する!!@五反田ジュリ | ホーム | はじめまして@黒田 烏>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hachikko.blog31.fc2.com/tb.php/3517-b9975649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はちの巣座

Author:はちの巣座
神戸大学演劇研究会はちの巣座と申します。稽古したり、公演うったり、さぼったり、遊んだり。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する