神戸大学演劇研究会 はちの巣座 稽古日誌~Bee Happy~

神戸大学演劇研究会はちの巣座のブログ。レッスンデイズ、部員の毎日、など。

新歓公演で逢いましょう@山恭

こんにちは、宣伝美術の山恭です。

今回のテーマは”好きな作品”ですね。

では僕は”好きなアニメ作品”について紹介します。

「山恭の好きなアニメって何なの?」とよく質問されるのですが、
以前の僕はどう答えようか困っていました。

何故かと言うと、ジャンルごとでそれぞれ好きな作品があるので
端的に「コレが好き!」と決められなかったからです。

これではいけないと思い自分なりに自己分析を行った結果、
『佐藤竜雄』というアニメ演出家が手がける作品が一貫して好みだということが分かりました。

佐藤氏が手がける作品と言えば、以下のようなものがあります↓
皆さんご存知でしょうか。

名称未設定 1

僕が佐藤氏の作品の中でも一番好きなのは『学園戦記ムリョウ』です。
ちょっと昔にNHKでやっていたアニメですね。大正義NHKアニメ!
どうして僕が佐藤氏の作品が好きなのかと言いますと、
理由は主に2つあります!

1つは主にSF作品を手がけているということです。
僕は、ガンダム等のロボットアニメは目がなく、
カッコいいロボットが出てくるアニメなら何でも飛びついちゃいますw
佐藤氏は上記に挙げた作品以外にも多くのSF作品を手がけているので大変ありがたいのです。

2つ目は作風の特徴がアットホームな群衆劇だということです。
SF作品は戦争等の争いごとを舞台背景に描かれることが多いと思います。
なので必然的に、人の死やシリアスな描写が多くなり、
不条理ないしはバッドエンドで終わることもしばしばあります。
しかし、佐藤氏のSF作品は比較的穏やかな世界観で描かれています。
特に佐藤氏のオリジナル作品においては学校生活などに見えるモラトリアムを舞台とし、
「学生」ひいては「子供」達の群衆劇と、しっかりと成長した「大人」を並び扱う事が多く見受けられます。

しかし、佐藤氏がシリーズ構成のみ担当したアニメ作品(輪廻のラグランジェとか白銀の意思アルジェボルンとか)は何故か面白く無いので注意が必要です^^;

また、佐藤氏の演出の中でも特徴的なものをいくつか挙げると以下の様なものがあります。

・コミカルに動き、日本語が多用される通信モニター
2014y02m26d_212252131.jpg

2014y02m26d_214114470.jpg


・デフォルメキャラによる電子戦の可視化
2014y02m26d_211801803.jpg


・佐藤氏直筆の通称”竜雄フォント”
c99314b271a8a23901b076cb57645278.jpg



長くなりましたが、これが僕の好きなアニメ作品です!!


では次の人に回します。
尾芽卵お願いします。

彼女も僕と同じ宣伝美術スタッフです。
彼女がデザイン案を考え、僕がレイアウトや配色などソフトを使ってカタチにするという分業スタイルで仕事を行っています。
まるでガンダムビルドファイターズのセイとレイジみたいですねw

このブログ書いている端で
現在進行形で彼女とチラシとポスターの制作作業を行っているのですが、
ようやくチラシの方が完成しました!

また後日制作さんがTwitter等で公開すると思いますのでお楽しみに!

では、新歓公演で逢いましょう~
  1. 2015/03/21(土) 01:48:26|
  2. ザ・シェルター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<寿司@尾芽卵 | ホーム | エグい話もよいですが。@二代目天上院夜半>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hachikko.blog31.fc2.com/tb.php/3446-1cb24b7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はちの巣座

Author:はちの巣座
神戸大学演劇研究会はちの巣座と申します。稽古したり、公演うったり、さぼったり、遊んだり。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する