神戸大学演劇研究会 はちの巣座 稽古日誌~Bee Happy~

神戸大学演劇研究会はちの巣座のブログ。レッスンデイズ、部員の毎日、など。

オフ日記@雪見乃

おはようございます、雪見乃です。久しぶりですね。

さて、本日は自由劇場さんの新人公演を観に行きました。
それでなんだか、はちの巣の新人公演を思い出してしまった訳です。
よく考えれば終わったのって1ヶ月前なんですね。もっと前の話な気がします。時の流れが早いのは本当でした。

そのまた2ヶ月前に自分が新人公演の演出に決まったわけですが、
演出に選んでいただいてよかったなあとなんだかんだでずっと思っています。
今まで自分が見てこなかったというか見ようとしていなかったものが色々と見えて、考えたり、話をしたり、教えてもらったり。今までになく濃い2ヶ月間でした。
自分がどれだけのことができたのか今でもふと考えます。自分なりには頑張ったつもりでも周りからどのように捉えられたのかはよく分かりません。恐縮ながら公演後に褒めていただいたり私が演出でよかったと言ってもらえたりしました。けれども演出としては自分はすごく不十分で、できなかったことが数しれず。後悔もたくさんあります。
けれども、私のことはどうであれはちの新人公演はめっちゃいいものだったと思います。
その分最初で最後の1ステージしかうてなかったことが悔しいと、じげきさんの公演を見ていて思いました。
つくづくはちはついてないよなあ笑
観て欲しかった人に観てもらえなかったり、1回生を一度しか舞台に立たせてあげられなかったり、
やっぱり3ステージうちたかったしうたせてあげたかったです。
まあ、それもひとつの思い出と割り切っていますけどね笑



皆様、本当にありがとうございました。



さて、次の公演、秋公演はもう動き出しております。
それぞれの想いをみんなが持ってる中で、自分たちが納得して、お客さんにもよかったと言ってもらえて、いい公演だったなって思える公演になればなと思います。戦うか、戦わない分全力で前を向くか。よいものができるよう頑張っていこう、という抱負で締めます。

柄に合わない文章を書いてしまって後悔半分ですが、
新人公演の演出としての言葉を書かずに終わらすのも引っかかるものがあったので笑
カテゴリーもオフ日記ではなく「生きてるものはいないのか」で書かせていただきました。


最後になりましたが、夏公演の皆様、お疲れ様でした

追記で失礼します。
夏公演の皆様、おつかれさまでした
手伝いに行くぞと意気込んでいたのに本番すら観に行けなくて申し訳ありませんでした
ウイルス性胃腸炎はどこで感染するかわかりません、気を付けてください。
  1. 2014/09/14(日) 18:50:20|
  2. 生きてるものはいないのか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋公演動き出し!@かほり | ホーム | 戦争で死ねなかったお父さんのために>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hachikko.blog31.fc2.com/tb.php/3339-251e6e07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はちの巣座

Author:はちの巣座
神戸大学演劇研究会はちの巣座と申します。稽古したり、公演うったり、さぼったり、遊んだり。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する