神戸大学演劇研究会 はちの巣座 稽古日誌~Bee Happy~

神戸大学演劇研究会はちの巣座のブログ。レッスンデイズ、部員の毎日、など。

人生辛いことばかり@新野光雄

初めての人は初めまして。そうでない人はお久しぶりです。新野光雄です。
今回の公演では舞台監督をさせてもらっています。舞台監督がどんな役職かというと、稽古のスケジュールを決めたり
管理したりします。その他諸々雑用もしたりします。なんかそんな感じです。

では辛いことについて。今までに起きた辛いことを思い返してみて思ったんですが、辛かったときの方が僕は心にくるということがわかりました。どういうことかというと、楽しかったことを思い出すと、ああ、あんなこともあったなぁ。だけで終わるんですが、辛いことを思い返すと、後悔の念が押し寄せてきて、すごい考えてしまうんですよね。ちなみに、この文章かいてる前日にもあることをやらかしてます。本当にごめんなさい。

上の文章かいていてすごくおなかが痛くなったので、不可抗力で辛かった話をします。これからする話は、思い返して考えてもどうしようもなかったので、比較的自分の気持ちは楽な話です。

実は自分ここ半年くらいの間に三回入院して二回手術を受けたんですが、手術のうち一回は鼻、もう一回は肺でした。鼻の方で辛かったのは、術後鼻にたんぽんをつめて、さらにそこから綿球というものを詰めて止血を待ってたんですが、鼻が完全に詰まっているので、飲食が普段通り出来ない、異物感が気持ち悪い、これを四日間耐えるのが辛かったです。そして肺のときは、空気を抜くチューブみたいなものを体に入れられたときですね。いくら局所麻酔してても、麻酔が効いてるのは外側であって、中まではカバー出来ないみたいですね。後切ったところから空気がぽこぽこという音がしたんですが、僕には地味に効きました。そして両方総じていえるのが、動けなかったのが辛いですね。普段僕は落ち着きがない自分にとっては結構辛かったです。
今まで書いていて何ですが、もし気分が悪くなった人などがおられましたら申し訳ないです。このくらいだと大丈夫と思い自分は書いてます。

さて次の人に回しましょう。と今見たらこのブログバトンもかなりまわりましたね。じゃあ次は照明オペの橙野葉月さんにお願いします。では失礼します。
  1. 2014/04/24(木) 14:20:38|
  2. あゆみ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<完結させる@ねるま135° | ホーム | スタッフ紹介最終歩@雪見乃>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hachikko.blog31.fc2.com/tb.php/3219-ae03c699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はちの巣座

Author:はちの巣座
神戸大学演劇研究会はちの巣座と申します。稽古したり、公演うったり、さぼったり、遊んだり。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する