神戸大学演劇研究会 はちの巣座 稽古日誌~Bee Happy~

神戸大学演劇研究会はちの巣座のブログ。レッスンデイズ、部員の毎日、など。

それでもあゆみを止めるな@ねるま135°

ようやくバトンが回ってきた、待ちくたびれました。
みなさまおはようございます、ねるま135°です。
ふじくんの次は僕だろうと確信してました。
ありがとうふじ!

さて、辛い話をする前に僕は辛いものが好きなのですが…
あ、つらい話の前にからいもの好き、です。わかりにくいですね。
ちなみにつらいからいの漢字が一緒なのは、中国ではもともと「辛」が味覚の時はからい、感情の時はつらいの意味で用いられていて、日本に伝わった時に適当に当てはめたからだそうですよ。
似た例に苦しいと苦いがあったりしますね。

話がそれました、辛い物が好きなのです。
COCO壱のカレーは10辛+トビ辛?(卓上においてあるやつ)をかけたりしますし、サイゼではタバスコが半分なくなるし、ラーメン屋で激辛があったらとりあえず頼んでみます。
六甲道からちょっと離れた新風にはたぶん激辛食べた記念の写真が飾ってあるはず。。。もしかしたらもう外されてるかもですが。
そんな僕も腹は別に強くないらしく、次の日は腹を下します。
今までで一番やばかったのはJR朝霧駅の最寄にあるきぼう軒というラーメン屋の1564円もする超激辛ラーメンでは2日間腹下しました。
さすがにもう二度と食べようと思いません、辛かった。読み方は任せる。

では、辛い話を。
最近取り立てて辛いなと思ったことはあまりないんですよね…しんどいとかってのはしょっちゅうなんですけど。
しいていうならもうすぐ引退ってことでしょうか、あまりまだ実感ないのですが僕はこの新歓公演をもってはちの巣座を引退します。
今のサークルのメンバー全員で芝居を作ることはもうないでしょう。
それが辛いことですかね…

って書いてたら一つ思い出しました。
某御茶ノ子にお前は役者の人やからなってスタッフ向いてないと暗に言われるイベントが少し前にありました、まあ締め切りぎりぎりで仕上げるとか仕上げないとかいろいろあったから誹りを受けるのもしょうがないのですが、声を大にして、こう言いたい。僕そんなにはちの舞台立ってないよ!まだ2回しか立ってないよ!!むしろはちじゃスタッフの人だよ!!!
そんな感じですが、僕は引退しても芝居を続けます。主に役者をします。役者の人です。
決まってるのは7月の3,4,5に大阪大学にて他大の上手い人や少し上のとてもうまい先輩と共演できます。やったね!
というわけでその頃にこの話覚えてる人なんてほとんどいないと思いますが、ぜひ観に来て下さい。

もちろんまずはあゆみを観に来てくださいね。
それではバトンを次に渡します。
雪見乃さんお願いします。
  1. 2014/04/13(日) 10:28:11|
  2. あゆみ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新入生だった@はなのき | ホーム | 君が美しいと言った花の色を僕は知らない@ふじ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hachikko.blog31.fc2.com/tb.php/3199-2e65535f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はちの巣座

Author:はちの巣座
神戸大学演劇研究会はちの巣座と申します。稽古したり、公演うったり、さぼったり、遊んだり。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する