神戸大学演劇研究会 はちの巣座 稽古日誌~Bee Happy~

神戸大学演劇研究会はちの巣座のブログ。レッスンデイズ、部員の毎日、など。

留@銀子

まさかバトンストッパーになる日が来ようとは、銀子です。
難しい問題は後回しにして結局試験時間内に解けないタイプです。



紹介ありがとうございました。
これからの生活のハードルが上がりました。

大切なもの、ですか。
ネタに走るか、まじめに答えるか凄い悩みました。
色々考えてると逆に大切じゃないものって何だろうとかいう考えにも至りましたが、結構簡単に論破されそう
なのでやめておきます。


私にとって一番大切なものは、つながりです。
家族だったり友達だったり先輩だったり。
おいしいもの食べても、もちろんしあわせですが、やっぱり、誰かと出会ったりしゃべったりすることが一番だと思います。


うわぁ、思ったより真剣だ。
あんまりこういうこと考えたことはなかったので、良い機会をいただいたと思います。



それでは他者紹介に移りましょう。


私が紹介するのは田舎やあぶさんです。
かんとりーですかんとりー。


写真:ディメンターに魂を吸い取られそうなやあぶさん
IMG_20131012_092216.jpg
Q.もっと普通の写真はなかったのか。
A.あったが、これしかないと思った。

普段の姿は舞監さんや制作さんの素晴らしい写真をご覧ください。


やあぶさんは
一、そうち
装置のかたです。送致されている訳ではありません。
二、いたみ
伊丹のかたです。痛みがある訳ではありません。あ、いや、先日捻挫されていました。大丈夫ですか。
三、すごい
すごいんですよ。どれくらいすごいかっていうと、ものすごくすごいです。

…シンプルと手抜きって紙一重ですよね。ただ、痛いと分かっていても変な言葉使いがしたい年頃なんです。
ちゃんとします。


やあぶさんは、優しくて、かわいくて、しっかりしてて、でもどこか少年っぽさのようなものがあって、独特のセンスが素敵で、宣美のことでもお世話になっている、魅力たっぷりの先輩です。

新人公演時の立て看はやあぶさん作なのですが、色彩の効果を考えたものだそうです。
(前も言った気がしますが、何回でも言います。)

また、演技の時は、普段のやあぶさんからは想像できないような一面を見せてくださいます。
悪女も、はまっちゃいます。
今回の公演では、悪女ではありませんが、是非是非見ていただきたいです。



そういえば、立て看が学内三カ所に設置されています。
見ていただけたらとてもうれしいです。銀子でした。


あ、質問を忘れていました。
では、「おすすめの美味い食べ物屋さんは?」で、お願いします。
スイーツでもごはんでも、わくわくしております。


タイトルは「とめる」。色々と。
失礼します。
  1. 2013/10/12(土) 13:35:51|
  2. パレード旅団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<めくるめくDIYの世界@田舎やあぶ | ホーム | [卒業公演]振ったりやんだり@月見だんご>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hachikko.blog31.fc2.com/tb.php/3073-02a49107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はちの巣座

Author:はちの巣座
神戸大学演劇研究会はちの巣座と申します。稽古したり、公演うったり、さぼったり、遊んだり。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する